So-net無料ブログ作成
検索選択

『The Mask Club』 [Books]

この本は村上龍著ですが、
個人的にはあんまり好きではなかったかもしれません。
村上龍の表現がちょっとえげつない。。。って
思ってしまって。(笑)

でも、彼の物語の構成や設定は
発想豊かでおもしろいとおもったのですが。

小説を書くことの出来る人間の
文章力にいつも脱帽させられます。
なぜって?
自分に文章力がないからさ。(笑)

英語のwritingがなかなかうまくいかないのは
日本語の文章力がないからということが
原因にあるので、日本語の文章力を
伸ばさないことには、外国語の文章力も
上がらないのです。
(↑バイリンガル教育の授業を履修したときに
学んだこと)

それに加えて、小説家は発想力が必要となってくる。
頭の中を出来れば覗かせていただきたい。。。

読むことは好きなんですが、そこから
自分の文章力に発展することが出来たら
いいのですが。。。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。